スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都ぶらり旅とプチ同窓会☆

14日の夜行バスで八幡浜駅を出発して、15日の早朝、京都駅に到着。

まずは顔洗いたいし、お風呂入らないけんなぁって思って、
京都タワーの地下にある銭湯行きました。

で、ひとっ風呂浴びて、すっきりしてから、バスに飛び乗り「百万遍」へ。

目指すは「百万遍てづくり市」ですたい。
さすがに土曜日ということもあり、人が多いです。

▼「てづくり市」の会場の知恩寺前
200803190602132


人が多すぎて、離合も出来ないくらい通路でギュウギュウ。
アクセサリー類を何点か購入。
オサレなスタンプや陶器なんかも買って、人気のベーグルもゲット。

結局、昼過ぎまでフラフラして、昼ごはんはマックへ。
京都来てまで、マックかとか思わないでくださいな。
経費削減です(笑)

で、行ったことないところへ行って見ようと思いついて、
「恵文社」やその付近の雑貨屋さんをのぞいてから、電車に乗り込む。

▼ガイドブックとかによく載ってる恵文社です。
2008031906021314


電車で向かったのは『貴船神社』
水占いみくじっていうのがやってみたくて、思いつきだけで行っちゃいました。

貴船口駅で降りて、駅員さんに貴船神社への行き方を聞くと
「冬期はバスが運休しているので、徒歩で行ってください。」とのこと。

距離はどのくらいですか?と聞くと
「大体、2kmちょっとですかね(笑)」と言われまして、
がっつり早歩きで頑張っていってきました。

途中、滝がきれいでマイナスイオンでまくりだったので、
歩いていて気持ちよかった。

▼マイナスイオンがめちゃでまくりです。
2008031906021312


▼貴船神社にておみくじを引くと「中吉」でした。
20080319060213


転居は早い方が良いってどうゆうこと?
転職するか、ユウキさんちに引っ越せって?

とか、いろいろ思いながら、また2kmちょっとの距離を歩いて戻る(笑)

京都駅に帰ってきたら、結構いい時間だったんで、
京都駅の地下街でお買い物して電車に乗り込み、今夜のお宿の大津まで。

大津は京都駅の2つ隣りで近いのに、宿が安い。
スーパーホテルに泊まったんだけど、土曜日なのに一泊4980円ですよ。
朝ごはんも付いてるし、駅から近いし、コンビニも目の前だし、
便利でなおかつ安いって、すこぶるいいね。


んで、16日は大学時代のお友達と宇治観光。
10時がチェックアウトだったから、ご飯食べてから荷造りして時間までゴロゴロ。

京都駅に11時の約束だったんだけど、
10時にホテルを出て、電車で京都駅に着いたのは10時20分。

40分って、割と微妙な時間だったんで、駅前で献血車が来てたから
とりあえず、勢いで献血してみました。

およそ4年ぶりの献血です。
しかも、初めての400mlの採血をされました。
しかも、献血カードが磁気式になってました。

そんでもって、血液の濃さをほめられました☆
普通、女の人って血液濃度で大体、不適合になっちゃうらしいけど、
おいらは男の人並みの濃度があり、がっつりOK(笑)

7分くらいで採血が終わって、
ポカリ、カントリーマアム、あぶらとり紙、絆創膏といろいろ貰いました。

で、奈良線のホームで待ち合わせの約束だったんで、
早歩きで目的地へ向かう。
だって、走るなって献血車で言われたからさぁ(笑)

ホームに行ったら、ゆりかが待ってました。
ちょっとしゃべってたら、りさが来て、しばらくしてくまが来た。

全員揃ったところで、宇治行きの電車に乗って、いざ出発。

宇治に着いて、まずお昼ご飯を食べようということで、
本に載ってたお蕎麦屋さん「そば処 ながの」で茶そばを堪能。

腹ごしらえが済んだところで、平等院に向かう。

▼十円玉の後ろに書いてある絵と同じ建物ですよ。
2008031906021310



▼赤門茶屋にて宇治茶の玉露を堪能中のくま。
200803190602136


▼玉露がふっくら水を含んで、青々とおいしそうです。
200803190602138


▼宇治駅前のポストは茶壷型でした。
200803190602134



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。