スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100均すのこ棚のその後。

100均の木材とすのこで作った飾り棚を以前、ブログ記事に書きましたが、
その後、色を塗って、フチを汚して、ちょっくらシャビー風にアレンジ。
古切手シールやアンティーク風ラベルなどでちょこっと飾りつけました。

▼色はダイソーの水性ペイントのホワイトで塗り塗り
tana1.jpg


▼古切手シールを燃やし技を使って、アンティーク調にアレンジしてペタリ。
tana3.jpg


▼以前、配布したアンティーク風ミニ封筒も燃やし技でラベルっぽくペタリ。
tana2.jpg


ラベル類はフチなどをお線香で燃やすと簡単にアンティーク調になりました。
この火遊びはなかなかハマりそうです(笑)


ホントはもっとペタペタしようかとも思ったのですが、
やりすぎるとしつこい感じになりそうだったので、やめました


次回は買ったまま開けてない標本箱とコレクションボックスがまだいくつかあるので、
燃やし技のアンティーク調ラベルや古切手シールで標本箱のアレンジしようかと思います。



こちらをポチっと押していただけると、今後の励みになります♪
  ↓↓↓
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。