スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんって言葉。

スノボの疲れから昨日は気づいたら寝てた。

朝は10時頃に起きました。

サンプル品の特注が昼過ぎの便で入っていたので、

11時過ぎには会社に行って、無事出荷しました。

基本的にはコアタイムがあるのですが、

土日は通常出勤の日ではないので

割りとフレックスでも大目に見てもらえる。

というか、そうでもしないと休日まで仕事するのは嫌になるし、

確実に体が持たないでふ。


で、お仕事してたら、ホントは半日出勤なので

4時間働いたらいいのにまたそれ以上いてしまった。

なぜかいつも帰ろうと思ってもなかなか帰れないんだよね。


で、日曜日は寮ご飯が出ないので、

同期と先輩とご飯食べに行く約束をして5時位に帰りました。


帰ってから、明日の飲み会の連絡をそれぞれに電話。

出欠の返事をもらってなかったKさんに連絡してみたが留守電。

でないなぁ~とちょっと凹みつつ、

お金おろしに近くのATMへ行く途中、リターン来ました。


「出れんかって悪いね」ってKさんの一言から始まり、

おいら「明日、飲み会どうしますか?」

「飲み会続いとるから、やめとくわ。仕事もたまっとるしね。」とのこと。

「あぁ~、そうですか・・・(凹)」と返すと、

「ごめんな。ほんとにごめんな。」って言われました。


飲み会行けれんくての『ごめん』だったのに、

電話を切った後、

ふと頭の中で「この言葉を気持ちを伝えた時にも言われたら・・・?」

と急に不安になりました。


その後、ずっと「ごめんな」の言葉が頭をぐるぐる。

ちょっと、いやだいぶダメージを食らっちゃいました(苦笑)

このまま気持ち伝えずに

良い飲み仲間でいた方が幸せなのかなぁって思ったり・・・。


やはし恋っていうもんはムズカシイです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。