スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハギレが変身!

先日のてやよろでcouturier anneさんのところへ遊びに行った時
「服を作る時に出るはぎれがあるんだけどいる?」と嬉しいお言葉

ぜひぜひと頂いて帰って作ったのが、いつものバレッタ。

▼ボタンやビーズ、モチーフレースでおめかししたバレッタです。
baretta7.jpg

頂いたハギレは水玉柄と青系の花柄の生地です。

最近は作る布小物はバレッタがメインなため、
布を買うときもメートル買いすることがなくなりました。
いろいろな種類が欲しいので、50cmくらいにするようにしています。

イベントやフリマなどで洋服作家さんがハギレセットを販売されていたら即買いです。
まさに私にとっては宝の山なのです

ボタンは昔から収集していたものもたくさんあるので、
新しいボタンと古いレトロなボタンを組み合わせて使っています。

このほかにも4つ、新たにバレッタ作りました。
今週末にチロルさんに10個ほど紙モノと一緒に納品予定です。
良かったら、足を運んでくださると嬉しいです。

さて頂いたハギレ、まだまだあるので、明日また作らなくちゃ

couturier anneさん、ハギレ頂いてありがとうございました。
次は、ぜひぜひ購入させてくださいね☆
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。